« ホットウィールのグループB | メイン

海外の定期刊行ミニカー

先日、eBayで珍しいミニカーを見つけたので購入しました。
それが写真のALTAYA製1/43 CITROEN C35 Phase 2 Team Peugeot Talbot Sport (1983-1986) です。

一見してわかる通り、シトロエン C35のプジョー・タルボ・スポールのサポートカーです。このミニカーの目玉は、ルーフラックにプジョー 205 T16 E2のカウルとスペアタイヤなどの小物が搭載されていること。

ラリーカーに加え、サポートカーがミニカーとして製品化されることはありますが、このミニカーは海外で定期刊行物として流通しているもの。いわば、デアゴスティーニの「隔週刊ラリーカーコレクション」のサポートカー版が発売されているようなイメージです。

ALTAYAでは、このラリー・アシスタンス・ビークルのシリーズを今年から展開しています。グループB時代だけでなく、グループ4や近年のWRカーの時代まで、サポートカーとして裏方で働いていた車両たちが製品化されます。

さすがに隔週刊というわけではなく月刊のようですが、こんなマニアックな車両がシリーズとして成立していることが驚異的です。日本では企画書を出した時点で即却下でしょう。

もちろん、購入者がかなり限定されるため、定期購読者向けの特典がかなり充実しています。自動払い契約や購読を継続することで非売品ミニカーがもらえたり、毎号余分に積み立てをすることで、写真のシトロエン C35の1/18版が届けられるなどのオファーもありました。

ヨーロッパの自動車文化の深さに改めて驚かされます。

コメントを投稿

About

2020年09月30日 23:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ホットウィールのグループB」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35